保育士お役立ち記事一覧

【転職にも役立ちます!】保育士がスキルアップする為の資格①

保育士がスキルアップ、キャリアアップを求めて保育士以外の資格を取得したいと考えている人は多くいます。転職の際にも非常に有効です。スキルアップする資格は民間資格や全国保育協議会など社団法人などが行うものもあります。

詳しく

【子供・保護者】保育士の信頼関係の築き方。私だけ築けない・・・

保育士が信頼関係を作らなければいけないのは、子ども相手だけではありません。子どもを保育園に預けている保護者にも、保育士は信頼してもらわなければ家庭との連携が上手く取れません。お互い気持ち良く保育や育児を協力して行えるように、信頼関係はしっかりと作っておきましょう。

詳しく

NO IMAGE

【聞きました】保育士ならではのストレス発散方法。これでスッキリ!!

ここでは保育士ならではのストレス発散方法を聞きました。ストレスが溜まっている保育士さん。是非、こちらの記事を参考に発散してみてください。

詳しく

保育士の給料の仕組み。給料が安い理由。海外の保育士との比較

子供を預かるという重大な責任を負う仕事なのに給料が安い……そう考えて資格を持っているにも関わらず保育の現場から離れてしまう人は多くいます。一体、なぜこういうことが起こるのでしょうか?ここでは、保育所の金銭的な運営面について探ることで、保育士の給料が安い理由を解説していきます。

詳しく

『保育の仕事がとてもつらいです。どうすればいいでしょうか?』

保育士は優しい人が多いですから、その職場の保育に納得がいかなかったり自分への周りの職員の風当たりが強くてもなんとかこらえて子供たちのために尽くそうとしがちです。この記事では、保育士おとーちゃんこと須賀義一さんのもとに寄せられる保育士の悩みをQ&A方式で回答してもらっています。

詳しく

障害児担当保育士。失敗しない加配保育士としての転職・再就職

障害をもった子どもだけに焦点を当てて専門的にかかわりたい、あるいは、正規職員として障害のある子どもにかかわりたい、と思うならば、児童発達支援施設への就職を考えるのも手だと思います。この記事では、そんな障害児担当保育士がうまく転職や再就職するためのポイントを解説しています。

詳しく

保育士の転職で不利になることって?転職=リスクは間違い?

転職にはメリット、デメリットがあり、自分のキャリアと転職市場の状況をしっかりと見極めながら決心しなければなりもせ。ここでは、今保育士の転職を考えておられる方、あるいは、転職について悩んでおられる方に、そのメリットやデメリットを織り交ぜながら解説していきます。

詳しく

【体験談】保育士が転職へと踏み切るまでのぶっちゃけ話

保育士が転職を踏み切るまでには様々な理由があります。ここでは、実際に保育士さんが転職に踏み切った時の体験談をもとに質問形式で答えていただきました。転職の不安もあるかと思いますが、悩んでいても仕方ないです。まずは、一歩を踏み出しましょう。

詳しく

保育士のUターン・Iターン転職とは。保育士には向き?不向き?

保育士のUターン・Iターン転職のメリットデメリット、注意すべきポイント、後悔しないための4つのポイントなどについて、保育士の体験談をもとに解説しました。これからIターン転職やUターン転職をお考えの方は参考にして見てください。

詳しく

サクっとわかる保育園見学メリット・マナー・見るポイント等②

こちらの記事では、園見学のメリット、マナー、見るべきポイントをわかりやすく解説します。これから就職試験を受けて合格すれば、就職をして今後何年もお世話になる園になるかもしれません。そのため、できるだけ良い印象を与えられるように、園見学のマナーをしっかりと守った上で見学を行うようにしましょう。

詳しく

保育士として復職。ブランク不安の解消法を実際に聞きました②

ここではブランクから保育士に復職するために、面接での良い対応の仕方から、ブランクを埋めるための参考本や参考セミナーまで様々なことをお伝えしています。あなたが今から復職を考えている保育士さんであれば是非、読んでみてください。

詳しく

男性保育士の給料や結婚 ~俺ってこの先やっていけるの?~ 男性保育士の不安を解消します。

少しずつ増えてきているとは言ってもいまだに全体の3%程度しかいないのが男性保育士です。各施設に少数、または1人しか男性保育士がいないといった場合もあります。中には男性保育士が一人もいない保育園もあるでしょう。そんな男性保育士ですが、今回は給料、これからの将来といった側面から考えていきましょう。

詳しく

保育士と子育ては両立出来る? 両立出来る環境や保育園について解説 転職も考えるべきか

子育ても落ち着き、そろそろ保育士として復帰したいと考えている方は、皆さん同じ悩みを持つのではないでしょうか。自分の子供が保育園に入園し復職を考えたときにとても悩み無人は多いでしょう。そんな保育士の悩みを解決します。ぜひ、参考にしてみてください。

詳しく

保育士の仕事内容 1日の流れの詳細や保育士の役割 大変さ本音2

保育士の一日の仕事の流れの記事、今回は、2回目です。保育士さんが日々、思っていることを紹介したいと思います。 日々の保育の大変さ、本音、楽しさと喜びなど、一挙公開します。保育士さんにとって、何かのヒントになれれば幸いです。

詳しく

保育士の仕事内容 | 1日の流れの詳細や保育士の役割 大変さ本音1

保育士さんって一体どんな仕事をしているんでしょうか?ふと考えたときに、すぐに思いつくのは小さな子どものお世話ですよね。 では、具体的にはどんなことをしているの?一日の仕事の流れは?子どもと遊ぶ以外にはどんな仕事があるの?などなど、なかなか聞けない本当のところをご紹介します。

詳しく

保育士の転職を失敗、後悔、長期化する人がやってしまう事 そうならないために

保育士の転職を失敗する人には類似した特徴があります。失敗すべくして失敗しているんですね。 「他人のせいにしていませんか?」 転職で失敗するには2つの理由があります。 •内部要因 •外部要因 これを知ることで失敗や長期化を避けることが出来ます。

詳しく

フリーの保育士の役割はこう考えよう | 悩みや辛い事は解決したいですよね

フリ―保育士になると、クラス担任のときとは違った悩みを抱えたり辛いことなどがあります。担任を持たないことのメリット・デメリットと動き方をご紹介したいと思います。 •「邪魔者扱いされてるのでは?」 •「私は仕事ができているのだろうか」 •「連携は大丈夫かな」 こんな風に感じていませんか?フリ―保育士になると誰もが1度は抱きがちな悩みなどにスポットを当てながら、解決策や考え方について改めて考えてみてはいかがでしょうか。

詳しく

新人保育士のよくある悩み3選と解決方法

どんな職業でも、新人には悩みが尽きないものですが、特に保育士は苦労が多い職業です。新卒で入社して数カ月たった今、職場で仕事面や人間関係で悩んでいる人も多いのではないでしょうか? 今回は、多くの新人保育士が抱える悩み3つと、その解決方法をご紹介します! 就職・転職したての保育士の方は、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

【すご技】保育士の寝かせつけ技 | これでお昼寝もスヤスヤ

保育士のすごい技の1つは寝かせつけ技です。これはママにも大いに参考にしたいでしょう。子どもが眠くなる鍵は、『安心感』なのです。子どもに安心感を与えればすぐに眠ってしまいます。本記事では寝かせつけのコツについてご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

詳しく

保育園での手洗い指導の手順 | 飽きないで手洗いさせるには?

保育園で重要なのが、手洗いの指導です。インフルエンザやノロウイルス対策のため、うがいとともに手洗いは重要です。 保育園の手洗いについて、お伝えしたいと思います。「手洗い」は、毎日欠かすことのない生活習慣だからこそ、丁寧にわかりやすく保育士は子どもたちに伝える必要があります。

詳しく

おすすめ企業情報